カテゴリ:韓国料理教室( 7 )
タッカルビ・・・?トッカルビ・・・?
今日の日中はまだまだ暑さを感じたりもしましたが、空気が乾いているのでやはりしのぎやすい。
そして日が落ちると虫の声、秋ですね~

と言ってもいられない私です021.gif
涼しくなったころから急に花粉症の症状全開で、見事にグズグズ。ティッシュが手放せませんよ・・・007.gif
薬飲んで、バックにティッシュを忍ばせて出かけたのは奈佳先生の「我が家の韓国料理教室」。

この9,10月のレッスンの申込日は、悠長に構えていてすっかり満席に008.gif
キャンセル待ちの人になっておりましたが、ご連絡いただきました!(土日以外どこでも049.gifだったのも良かったかな~)
歯科検診の予定が入っていましたが、当然変更です!

メニューは
a0144998_20555398.jpg
☆松の実粥
おかゆと言っても粒々の全くないタイプで、ほんの少し頂くものです。
お粥の上に載っているのはお花と葉っぱを模した(と思っている)ナツメと松の実です♪
真鍮の器が素敵ですね。


a0144998_21194446.jpg
☆豆腐の蒸し物ときのこのエゴマスープ
↑写真左上が豆腐の蒸し物、右下がきのこのエゴマスープです。
エゴマのスープ、興味があったのです。エゴマの葉は個性的な香りですが、エゴマの粉にはほとんど癖がありませんでした。
エゴマの葉の香り大好きなのですが、それが感じられないのもちょっと残念かな。。。
豆腐の蒸し物は写真だと豆腐そのままのように見えますが、一度つぶして滑らかにしたものにいろいろ加えて蒸したものです。
案外しっかりとした味付けがされていますのでそのままでも美味しくいただけますが、写真真ん中のお酢の入ったヤンニョムをつけるとサッパリしてより好きなお味になりました012.gif

左下のご飯は黒米。ちょこんと乗っている青唐辛子の佃煮が美味しかったです~


a0144998_21462239.jpg
☆ナスの精進焼き
これ、すごく美味しかったです!昔はナスが好きではなかったので、手持ちにナスの料理が非常に少ないのですが、最近いろいろなナス料理を教えていただいて、「美味しいなぁ」と思うようになりました。
ナスを炒めたりすると恐ろしいくらい油を吸ってしまうのですが、一度蒸してから焼くので油も少なくて済みます。
残ったタレでもご飯食べられます!!


a0144998_21522820.jpg
☆トッカルビ サラダ添え
トッカルビは韓国版のハンバーグ、と言われたりしますね。
今年の夏、ソウルで初めてトッカルビをいただきました。形状はだいぶ違っていましたので、お店によっていろいろなスタイルがあるのかな、と思います。
ソウルでは豚肉と牛肉、両方のトッカルビをいただきましたが、お教室では牛肉。とても良いお肉でございました040.gifもちろんおいしかったです。一口サイズは食べやすくていいですね。
白く見えるのはトック(韓国餅)です。

サラダはベビーリーフに三つ葉をプラス。
味覚がお子様で三つ葉も苦手なお野菜でしたが、気にならずに食べられました。
最近は味覚が年齢に追い付いてきた感じですね037.gif

a0144998_22325115.jpg
こんな盛り付けも。

a0144998_22363051.jpg
テーブルセッティング♬


a0144998_22392769.jpg
☆デザート
先生手作りのバニラアイスと無花果のコンポートです。暖かい紅茶と一緒に。
美味しくいただきました!

韓国語理解してないから、トッカルビとタッカルビ、どっちがどっちだかわからなくなってしまうのですが、前回のお教室がタッカルビ(鶏肉の辛い炒め物)で今回はトッカルビ。
間違えずにおぼえられるかな~?



今回の写真はWBがなぜか蛍光灯になっていて008.gif妙なオレンジ色になってしまいました。
直せばいいや~と軽く考えてましたが、Olympusのソフトがうまく使えない!
オートに戻したら今度はかなり寒そうな色で、せっかくの料理が残念な感じ。
色調整したり露出調整したり頑張ってみました、が何とか修正できたでしょうか・・・?
色の調整に労力を費やし、水平取る余力がありませんでした。
右肩下がりで気持ち悪いかも!ごめんなさ~い040.gif040.gif040.gif

[PR]
by sherry-syu | 2014-09-22 23:23 | 韓国料理教室
夏にピッタリ!タッカルビ!
お料理教室行ってきました。
あちこち行ってますが、今日は奈佳先生の「我が家の韓国料理教室」。

a0144998_175022.jpg

本日のメインはタッカルビ。
タッカルビは鶏肉と野菜の辛い炒め物。

韓国ドラマ、「冬のソナタ」の舞台、春川が有名ですね~001.gif

a0144998_1828149.jpg
辛ーい炒め物の中に、サツマイモの甘さがほっとするかも。
他にも、トックというお餅のようなものも入っていますよ。

a0144998_1823133.jpg

a0144998_18233096.jpg
他にはしいたけにお肉を詰めてじーっくり焼く、しいたけのジョン
a0144998_18295284.jpg
しいたけのかさに、飾り模様も入れてじっくり焼きましょ~

a0144998_18251645.jpg
詰め物をしたきゅうりの水キムチ。カットすると、きれいですよ。
a0144998_18244781.jpg
トウモロコシごはんも作りました~

a0144998_18305268.jpg


準備が整ってまいりましたね045.gif

a0144998_18313595.jpg
完成したテーブルはこんな感じで♪
右上のガラスのお皿は、マグロとアボカドのキムチ和え。(途中経過が一切なかったですが008.gif
先生の選んだマグロはとろっととろける高級なマグロで、とてもおいしかったのですが、
うちではもっとお値打ちの赤身で作るな・・・たぶん043.gif

a0144998_18333013.jpg
しいたけのジョンも完成。
蓮の葉っぱのお皿も素敵でした。

デザートは
a0144998_18344047.jpg
おしゃれに登場したお餅♪
お砂糖使ってないそうで、周りのお粉のほんのりした甘みでいただきましたよ006.gif
こちら食べ終わると、
a0144998_18462449.jpg
より大きな木になったりします037.gifステキ♬

もう一つは
a0144998_1837535.jpg

マンゴープリン。プリンよりはもう少しクリーム感の強い印象。
ふた付きの器も素敵で、美味しかったです~

a0144998_18445892.jpg

こちらも教えていただきました、シッケです。
シッケを凍らせたものも半分加えて、冷え冷え~でいただきました。

これは先生のところから買ってきた麦芽を使って昨日さっそく作ってみました。
シッケ作りには炊飯器を利用するのですが、ご飯を圧力鍋で炊いていて、出番のなかった炊飯器にようやく活躍の場ができて、ちょっとうれしいです。

出来上がったものは、先生のところでいただいたものと若干違うような気もしなくはないですが・・・見た目は一緒だし・・・???
もう1回分材料があるので、また挑戦してみたいと思います。
[PR]
by sherry-syu | 2014-08-10 19:02 | 韓国料理教室
初めてのビビン麺~はるはる韓国料理教室
初めて食べるものを自分たちで作るって、美味しくできたのかどうなのかよく分からずちょっとドキドキ。
・・・・といっても、初めて食べるのは私だけで(たぶん)先生もチェックしているので、そんなひどいものができることもないわけですが037.gif

a0144998_17521636.jpg

今月のレッスンメニューは
★ ビビン麺
☆ 砂肝ポックン
★ 若布の包みごはん
☆ チョゲタン    でございました。

近頃は目の悪さもだいぶ進んでいるようで、帰宅してから写真のピントの合ってないっぷりに自分でビックリ。
これからは首からメガネぶら下げるようかな~とさみしくなったりして。
老眼鏡って手前見たり奥見たりするような時は、ものすご~く邪魔なのがネックなのよね・・・

ちょっぴり愚痴モードになっちゃいましたが、写真がイマイチなのはご容赦くださいまし040.gif

a0144998_17591598.jpg
ビビン麺
私がかけた最後のたれがセンスなさすぎで、ゆで卵が見えなくなっちゃってます008.gif
結構辛いので、このゆで卵と甘酢っぱい味の大根&きゅうりに助けられて食べすすみます。
本場の韓国食堂並みに麺の量が多くて、やっとの思いで完食しました042.gif

あっ、食べ始める前に
a0144998_1844253.jpg
こんな風に鋏を入れて麺を切ります。鋏というところが、韓国です~001.gif

a0144998_1854349.jpg
砂肝ポックン
唐辛子に見える赤いのはピーマン。新玉ねぎと炒めました。
砂肝は柔らかいところだけしか食べません。固いところなどを落としてしまうと、買ってきたときの約半分。
砂肝自体は高級品ではありませんが、贅沢な料理といえるかも023.gif

a0144998_1811120.jpg
若布包みごはん
日本の若布よりもずっと幅広で長さのある若布を、巻きやすい幅、長さに切ってご飯を包んでサムジャンをトッピング。イケます049.gif

a0144998_18115228.jpg
チョゲタン
ビビン麺のピリ辛を癒してくれるソフトなお味。超簡単メニューです♪

この日のデザートは
a0144998_18183180.jpg
メロンとミルクティー
どちらも甘々でした。ビビン麺がかなりのピリピリ具合なので、甘いほうが癒されるのかも045.gif

初めてのビビン麺も食べられたし、今月も口福でした。
この日の夕食にうっかり酸辣湯麺なんか食べちゃって、胃袋がかなりHOTな状態続いてしまいましたよ・・・044.gif

来月のレッスンも楽しみです070.gif
[PR]
by sherry-syu | 2014-06-29 18:29 | 韓国料理教室
初めての韓国料理教室~塩スンドゥブ~
韓国料理シリーズ第3弾!
前回、前々回に続きもう一つ、今回初めての韓国料理教室001.gif
お友達が通っている韓国料理教室なのですが、今回のレッスンメニューを見て是非伺ってみたい~と016.gifご一緒させていただくことに。
何がそんなに気になったのかといえば・・・まずは塩スンドゥブ!
スンドゥブは大好きなメニューで、家でもよく作るのですが塩スンドゥブとは初耳で「どんな感じなのかな~?」と興味津々です。

こちらがその塩スンドゥブ
a0144998_22185957.jpg
コチュカルが入っていないので、赤くないスンドゥブです。でも、写真にも写っている青唐辛子が入っているのでピリ辛です045.gif

もう一つ気になったのがラディッシュの水キムチ027.gif
一般的な(たぶん)大根の水キムチは以前教わったことがあるので、大根とラディッシュは仲間だし、お味的にはそう違うこともないだろうと思いましたが、かわいらしい赤いラディッシュで水キムチって・・・?やっぱり気になる・・・
a0144998_222633100.jpg
かわいい~012.gif葉つきのままのラディッシュ。水キムチらしいサッパリ爽やかなお味。
蒸し暑い日だったので、本当にぴったりのお料理でした。

そのほか
アスパラガスと海老・いかのセンチェ
a0144998_2247255.jpg
水キムチメインに写しているのでぼけています013.gif水キムチの奥の器です。
センチェって、火を通さない生のお野菜のお料理と思っていたので、今回は新たな発見。
ネットで調べるとセンチェは生の野菜の和え物、としていたり単純にサラダとしていたりで、簡単に調べた程度では正確な違いが判りませんでした。あまり明確な区分がないのかな?だとするといかにも韓国らしいなぁという感じです037.gif (確かな区分があったらごめんなさい)

横道にそれちゃいました008.gif
お料理はもう一つ、鶏もも肉のエゴマの葉蒸し
a0144998_2342836.jpg
今ちょうど新物の時期なので、新玉ねぎ、新じゃが、新人参が一緒です。玉ねぎ以外は皮つきです~001.gif
ボリュームたっぷりで、お腹いっぱいです。

先生お手製の梅酢も♪氷を落としていただきました。
a0144998_2319232.jpg


梅酢と水キムチには手を付けてしまいましたが、大皿に盛られたお料理を取り分た一人分セットです001.gif
a0144998_23173539.jpg
エゴマの葉蒸しは、右上にちょこっと写っているヤンニョムジャンをかけていただきました。


最後のデザートはサクランボの水正果
a0144998_23221751.jpg

こちらは大好きなお味。作り方も簡単なのでその日の夜、すぐに復習005.gif

a0144998_23262672.jpg
粗熱を撮って冷蔵庫へ。
翌日朝 ヨーグルトのお供になりました。簡単でおいしい、これが一番ですね。


この日のお料理、どれも美味しかったです060.gif
ありがとうございました040.gif
[PR]
by sherry-syu | 2014-05-28 11:00 | 韓国料理教室
はるはる韓国料理教室
前回は韓国料理教室―チョングッチャンチゲとミッパンチャン―のお話でしたが
もう一つ最近通い始めた韓国料理教室があります。
こちらはぐぐーっと庶民的と申しましようか・・・?
生徒が5人なのに(しかも全員若くない^^;)ご飯を6合も炊いてしまうような先生で、「皆、もう食べられないの~?」と残ったご飯やおかずを、た~くさん持たせてくれる、韓国の食堂みたいなお教室です006.gif

毎月の決められたメニュー以外にも、人数が集まると希望のメニューでグループレッスンもしていただけるので、今年の2月にタッカンマリでグループレッスンしていただいたのが私の初参加。
そのお教室に通っていたお友達に声をかけていただきました040.gif
タッカンマリは先生オリジナルの具材も入って韓国で食べたものよりおいしいかも~016.gifと盛り上がりました。

a0144998_1755714.jpg
肝心の出来上がり写真がありませんが、グツグツ途中のお鍋です。

a0144998_17571743.jpga0144998_17572980.jpg
写真が少なくて驚き!タッカンマリ頬張るのに忙しかった模様です037.gifオリジナル具材の写真がな~い・・・

この日はタッカッマリのほかにセロリのキムチを教わりました。
セロリ、実は苦手なのですが、コチュカルの威力か?苦手な香りをあまり感じることなく(消えてませんけどね045.gif)いただけました。

で2度目は3月下旬。
この時はレギュラーのレッスンでピリ辛プゴクックとカジソン♪
(先生のレシピにプゴクックとなっているので、たぶん発音に近い表記なのだと思いますが、書くのに面倒なのでこの先プゴクとさせてくださいまし。)
プゴクは韓国ドラマでも美肌スープ、二日酔いの時に飲むスープとしてよく登場しますが、わたくし、これがだ~い好きです027.gif
家でもよく作るのですが、それがピリ辛とな・・・?興味ある~~~と聞いた時からすっかり乗り気です。

a0144998_1830039.jpg
こちらがピリ辛プゴクです。
とっても辛そうですが、ちょいピリ辛です012.gif
二日酔いに良いといわれるプゴクは優しいお味が売りだと思うのですが、それから考えると刺激的なお味ですね。
私は好きです~010.gif

a0144998_18383967.jpg

で、予想外のヒット(ゴメンナサイ。でもあまりナスが好きじゃないもので023.gif)だったのがカジソン。↑左下はカジソン煮ているところです。
a0144998_18381262.jpg
ナスにお肉を詰めて甘辛く煮たものですが、これ美味しい!そして作りやすいです。お家でもすぐ復習しましたよ006.gif
濃いめの味付けなのでご飯がドンドンすすみますね~

他にはポリパップ。この日は麦ごはんを蒸したキャベツにのせ、香味野菜などと一緒にヤッコチュジャンを巻いていただきました。
a0144998_18495322.jpg
カジソンの奥、左側の小皿がヤッコチュジャン。その右側は乾燥ホタルイカの佃煮・・・みたいな小鉢。これも美味しかったですが、乾燥ホタルイカって日本で見たことないです。すっごく小さくなちゃってって、普段口にするものから考えると、結構歯ごたえがありましたね。美味しかったな~

この日はご飯、カジソン、ヤッコチュジャンに蒸したキャベツ、一緒に包む野菜まで、お持ち帰りさせていただきましたよ。ありがとうございます040.gif

次のレッスンはタッカルビをお願いしました!正確に言うと鶏肉料理がいいんですけど~みたいなお願いに、先生ががタッカルビを考えてくださったのでした。次回も楽しみだ~070.gif

先生のブログ⇒☆

[PR]
by sherry-syu | 2014-05-27 11:00 | 韓国料理教室
韓国料理教室~청국장(チョングッチャン)~
いつもは友達と一緒に出掛ける韓国料理教室ですが、今回はメニューがメニューなので珍しく一人参加。
メニューがメニューって・・・?청국장(チョングッチャン)―納豆チゲ―でした!
汁の中に納豆を入れるって・・・匂いが際立つ感じがして、苦手な方も多いようですね。

実際には手に入れやすい日本の納豆を使ったので、日本式の納豆汁とあまり差を感じませんでした。
もちろんコチュカル(唐辛子)を使うのでピリ辛ですが、具材も我が家で作る納豆汁に似ておりました001.gif
チョングッチャン以外は밑반찬(ミッパンチャン)がいくつか。
ミッパンチャンとは、ある程度保存ができる常備菜のことを指すそうですよ013.gif

a0144998_22465443.jpg


この日のテーブルは↑こんな感じ。
ここにメインのチョングッチャンが来れば完成です。

a0144998_22494692.jpg
오이생채(オイセンチェ)用のきゅうり。丁寧に種をとって塩水に浸し中。
こちらが完成品↓お酢を使っているのでサッパリしています。
a0144998_22541250.jpg


a0144998_22543992.jpg
가지나물(カジナムル)、ナスのナムルように蒸し器で蒸したのですが、すごい紫色が分かりますか?
絵具みたいですね~
これを裂いてヤンニョムで和えなければいけないので、手袋必須です!
完成品↓コチュカル少な目で辛くないですよ~
a0144998_2302924.jpg


a0144998_2305477.jpg
ししとうとじゃこの볶음(ポックム)作り中です。
それぞれ材料を別々に炒めて、最後に全部をヤンニョムとあわせます。
甘辛の箸休め?ふりかけ?的なポジションかな。
完成品のアップ写真はありませんでした・・・008.gif


あと一つ장조림(チャンジョリム)牛肉の煮物も写真がありませんでした007.gifが、美味しかったです。
甘辛煮で、ご飯のすすむお味です。お弁当にもいいそうです♪

トップの写真で一番手前にあるのがチャンジョリム(ウズラの卵ものっています)で、その奥に大きなスッカラがのっている器がポックムです。

a0144998_23181298.jpg
納豆とお豆腐以外の材料を入れたチョングッチャンのお鍋。

a0144998_23253824.jpg
納豆が苦手な方がいたら、納豆を除けるようにと考えてくださいました001.gifが、全員大丈夫でした003.gif

a0144998_23255350.jpg
おしゃれな一人用トゥペギにお豆腐と納豆を入れて、全員分スタンバイです。

a0144998_2327727.jpg
最後に汁を入れて、沸騰させま~す。
日本のお味噌だと香りも飛んでしまいますし、こうはいきませんね。

a0144998_23282427.jpg
いい感じにグツグツしたらテーブルへ運びます。
ちょっとピリ辛。韓国のチョングッチャンを使うともっとすご~いにおいがするそうです。日本の納豆でよかった!?
みなさんで美味しくいただきました!

a0144998_23305478.jpg
今日教えていただいたもの以外には、トマトのキムチ、ミョウガと玉ねぎのチャンアチ(どちらも以前教わりました!)とイカの韓国塩辛。豪華なテーブルになりました。

お楽しみなデザートは
a0144998_2336038.jpg
柚子蒸しパンとレモン五味子茶。
どちらも先生の手作りです045.gif

a0144998_23375120.jpg


a0144998_23382138.jpg

テーブルフラワーも素敵でした。

今回は8名中6名が一人参加だったこともあり、全員でワイワイと盛り上がりました。
お話上手な方もいらっしゃいましたしね。たくさん笑って楽しかったです♪


前回の海鮮パジョンの回はUPしていなかったなーと思い出しました042.gif
参考になりそうな写真があればUPしたいと思います~037.gif あるかなぁ
[PR]
by sherry-syu | 2014-05-26 11:00 | 韓国料理教室
参鶏湯~古い話で恐縮ですが
久しぶりの更新。
久しぶりに料理教室の話。
調べてみたら韓国料理教室の話は1年ぶりのUP005.gif
お教室には何度も行っていたわけですがまったくUPしていない046.gifことに気づきました・・・
ホント、いい加減だわ…私。

ささっ!気を取り直して006.gif
だいぶ前の話、昨年の12月のことではありますが008.gif

 ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆。.

12月はいつものレッスンと違って、ゆず茶やキムチなどの季節もののレッスンや、以前やったことのある復習レッスンの月です。
前の年は復習メニューの純豆腐の回とキムチの回に参加。純豆腐は現在もたびたび夕食のテーブルに登場しております045.gifキムチは・・・・美味しいの買う!!

で、昨年は参鶏湯♪面倒臭がりだけど作り方知っていたら作るかも!?と思いまして。
まっ、今のところ我が家の食卓には登場しておりませんけれども、ね。

a0144998_18502763.jpg
完成~!みんなでテーブルを撮影中の図、です。
先生オリジナル!ごろんと大きなジャガイモ入り038.gif
ジャガイモと鶏の組み合わせはタッカンマリを思い出させます。

a0144998_18503390.jpg
復習レッスンはいつもより品数は少な目。
トマトのセンチェと韓国ではポピュラーなトトリムッ(どんぐりの寒天)を使った和え物。
トトリムッの和え物完成写真がありませんでした008.gif
上の写真の右側上下、野菜と波々に切られた茶色いもの(これがトトリムッ)をヤンニョム(タレ)で混ぜ合わせたものになります。
トトリムッ自体は特に味がなく、野菜と一緒なので、サラダ感覚ですね。

トマトのセンチェ(生菜)は写真撮ってました。(この右側にトトリムッの完成品、あるんですけどね~)
a0144998_18502456.jpg
おしゃれな入れ物に入っております010.gif
トマトのキムチに似ていますが、キムチよりコチュカル少な目で作ってすぐいただくのでサラダに近い感じ。

他にはご飯をサラダ菜で巻いてコチュジャンを付けたサンパッも。

今回参鶏湯は一人半羽。
a0144998_18503063.jpg
高麗人参、ナツメ、栗、銀杏、もち米、黒米・・・家で作るのはやっぱり大変だわ~とこの時すでに思いました。

最後は先生お手製の
a0144998_18503572.jpg
ホットッ060.gif

以前お教室で一人ひとつ、自分の分を作ったのですが中の餡が妙に偏って、生地だけしばらく食べる…というような残念な結果だったことを思い出しました037.gif


遠い記憶をたどりながら・・・の記事でした042.gif
(あ~おなかすいてきた~)



[PR]
by sherry-syu | 2014-04-22 19:48 | 韓国料理教室