<   2014年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
夏はヒマワリよね
EOS学園作品研究講座の自由作品講評に持参した写真。
タイトルも付けなきゃいけないのよ・・・
でも前回ほど悩まなかったのは、いい加減・・・の要領を覚えたから??

a0144998_15203586.jpg
「Hello!」
ひょこり顔を出した感じだから、ハローかハ~イ!がいいかな?でHello!にしてみました。

a0144998_15235549.jpg
「夏の友達」
ミツバチにはいろいろなお友達がいますが、夏はやっぱりひまわりちゃん。
ひまわり撮っているときにやってきたミツバチなのでピントが合っていませんが・・・
すぐに思いついたタイトル、これ以外は思い浮かばず、です。今回の中では一番好きな写真です001.gif

a0144998_15273021.jpg
「ヒーローのマフラー」
マジンガーZの主題歌を歌う水木一郎さんのマフラーが思い浮かんでしまい・・・こんなタイトル。
もっと考えろ~と思いますが・・・

a0144998_15291859.jpg
「まわれ、右」
正面を向いている写真(そちらには「整列!」とタイトルつけて)と2枚組にできたらよかったけど、
場所の関係で正面からの写真はこんな風に撮れなくて、残念でした。次回は脚立持参かな?

a0144998_15313122.jpg
「炎ゆる」
どうしてもこれだけタイトルが浮かばなくて、教室に行く電車の中、スマホで花言葉や季語など検索しまくって
「炎」の字を見つけた時に、ピンポ~ンと音が鳴った感じでした。
これも好きな写真・・・太陽に透けてる感じが好き。

講評後、先生が写真の中にハートを見つけられて、ビックリ。
眼が違うんだな・・きっと、写真の眼。私も養えるのでしょうか・・・?

  ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:

講評日の3日前に写真を撮りに行くという準備の悪さ。ほかの写真も何枚か入れてと思ったけど、
すごーく遡っても大したものがなくて、そこそこいいかも?というものはもうすでに何かの折に使っていたりして、
結局ひまわりで5枚という芸のない感じになっちゃった008.gif

これからはまめに撮影に出ようと、果たされるかどうかわからないながら・・・気持ちも新たに!037.gif

最近はついつい小さいカメラを持って出かけてしまうのですよね。
やっぱりCANONのミラーレスも買うべきか!?なんてね・・・029.gif
[PR]
by sherry-syu | 2014-08-25 15:52 | 写真
お久しぶりの東京京タワー
講評会用の写真セレクトの足しにでもなればと写真を撮りに出かけたのですが、
も~暑くて少しの時間でヨレヨレ。
久しぶりに会った大好きな東京タワーに元気をもらいました!

a0144998_1618487.jpg
肖像画みたいだから「肖像」ってだめ?

日々タイトルつけの癖をつけないとね。

a0144998_16205889.jpg
「私の気持ち」
ちょうどいい具合にハートがありました♪

a0144998_162215100.jpg
「特等席」
いつもは静かでのんびりなのに、この日は人も多くて、冷房もあまり効いてなくて・・・ざんねん。

暑さのせいか空もモヤっとしていてなんだか今一つの青空。
ライトアップの時間までいられたらよかったけど・・・明るい時間に帰宅しました015.gif

講評用のセレクトには役立ちませんでしたが、満足。
東京タワー好きだな~045.gif
[PR]
by sherry-syu | 2014-08-24 16:30 | 写真
ざっくりレポ@昌徳宮・秘苑
来週のEOS学園、自由課題の講評に持っていこうと思っていた韓国・昌徳宮秘苑でので写真。


a0144998_17482480.jpg
忘れてました、オリンパスのカメラで撮ったこと・・・005.gif
なんか撮りに行かなきゃ~と気づいたのは先週の中ごろで、どこもお盆休みで混雑してるよね・・・と、とりあえず今週どこかに行ってみようか思っていますが、
何も出すものがなかったら、こっそりこれを持っていこうかとも・・・028.gif
前置きが長いですね040.gif


昌徳宮の中でも北側に位置する秘苑はガイドの案内で回る90分間の観光場所。
韓国語、日本語、英語、中国語の4つのツアーがありそれぞれ時間が決まっています。定員は100名らしいのですが、暑さのせいか30人もいなかった感じです。

↑は秘苑の最初のスポット、芙蓉池と芙蓉亭。
芙蓉亭の右のほうに見える木は、池の中央に作られた天を表す(と言っていたと思う)小さな島のようなものから伸びているもの。
芙蓉亭では大さまが釣りをしたそうな、のんびり・・・ですね。

a0144998_17515881.jpg

愛蓮池と愛蓮亭
a0144998_1752145.jpg

必要最低限の手入れしかしていないということでしたが、ホントに緑がものすごいの。
ジャングルのようなところもなくは・・・ない。
a0144998_17535336.jpg

韓国唯一、扇形の東屋
a0144998_1756873.jpg

こちらも唯一の藁ぶき屋根の東屋。毎年葺き替えているそうです。
a0144998_17571513.jpg

ゆっくり写真を撮っている時間はなかったけど、説明もちゃんと聞けていないという、どちらも中途半端状態でしたが、良い季節にゆっくり散策できたら、気持ちよさそうな素敵な場所。
a0144998_1814633.jpg

ただし、アップダウンがかなりあります。話しながら歩くと息が切れます037.gif
昔々のお付きの方たちは、雪の降った日とか大変だったろうなと、思いました。
滑りやすい履物で、王様を載せた輿を運んだりしたんだよね、きっと・・・?

a0144998_17581477.jpg

この日のツアーは人数少な目でしたが、紅葉の時期はとても混雑するそうです。
ソウルの紅葉はここ一番だと、秘苑のガイドさんが話していました。


a0144998_1825897.jpg

昔の日本家屋と同じような住居ですから、きっと寒かったですよね。
で、オンドル。↑オンドル焚き口です。
一部屋ごとにあったら、係の人は忙しいですね。
a0144998_1852782.jpg

夏は扉を上げて風通しよく。

ガイドなしでも見られる仁政殿周辺もちょこっと見学しました。

a0144998_1871062.jpg

昌徳宮の正殿、仁政殿前、敷石の前庭です。
並んだ石柱は位を示す位階で、自分の位のところに並ぶんですよね。

a0144998_18232750.jpg

仁政殿内部。中心に御座(王の座席)を置き「日月五峰図(イロルオボンド)が飾られています。
似つかわしくないシャンデリアは1900年代に導入されたのだそうです。
が、布のヨレヨレ具合とか色褪せた感が、ものすご~く残念です007.gif

a0144998_18263274.jpg

屋根の上にいるのは雑像(チャプサン)といって、魔よけのお守り。
いろいろな種類があるらしいですが、これは西遊記チームと思われます。先頭が三蔵法師ですね・・・たぶん。

a0144998_18401869.jpg

アップにするとこんな感じ。
歩いている途中、どこかの建物のものを撮った写真ですが、この雑像が多いほどくらいが高い建物なのだそうですよ。
いろいろ見比べるのも面白いかもしれませんね。

a0144998_18471411.jpg


昌徳宮観光レポ、ざっくりですが終了です・・・丁寧に説明すると長くなる・・丁寧に説明できるほど聞いていない・・・のでいい加減ですみません040.gif

秘苑は素敵なところでした~035.gif035.gif
[PR]
by sherry-syu | 2014-08-18 18:55 | お出かけ
夏にピッタリ!タッカルビ!
お料理教室行ってきました。
あちこち行ってますが、今日は奈佳先生の「我が家の韓国料理教室」。

a0144998_175022.jpg

本日のメインはタッカルビ。
タッカルビは鶏肉と野菜の辛い炒め物。

韓国ドラマ、「冬のソナタ」の舞台、春川が有名ですね~001.gif

a0144998_1828149.jpg
辛ーい炒め物の中に、サツマイモの甘さがほっとするかも。
他にも、トックというお餅のようなものも入っていますよ。

a0144998_1823133.jpg

a0144998_18233096.jpg
他にはしいたけにお肉を詰めてじーっくり焼く、しいたけのジョン
a0144998_18295284.jpg
しいたけのかさに、飾り模様も入れてじっくり焼きましょ~

a0144998_18251645.jpg
詰め物をしたきゅうりの水キムチ。カットすると、きれいですよ。
a0144998_18244781.jpg
トウモロコシごはんも作りました~

a0144998_18305268.jpg


準備が整ってまいりましたね045.gif

a0144998_18313595.jpg
完成したテーブルはこんな感じで♪
右上のガラスのお皿は、マグロとアボカドのキムチ和え。(途中経過が一切なかったですが008.gif
先生の選んだマグロはとろっととろける高級なマグロで、とてもおいしかったのですが、
うちではもっとお値打ちの赤身で作るな・・・たぶん043.gif

a0144998_18333013.jpg
しいたけのジョンも完成。
蓮の葉っぱのお皿も素敵でした。

デザートは
a0144998_18344047.jpg
おしゃれに登場したお餅♪
お砂糖使ってないそうで、周りのお粉のほんのりした甘みでいただきましたよ006.gif
こちら食べ終わると、
a0144998_18462449.jpg
より大きな木になったりします037.gifステキ♬

もう一つは
a0144998_1837535.jpg

マンゴープリン。プリンよりはもう少しクリーム感の強い印象。
ふた付きの器も素敵で、美味しかったです~

a0144998_18445892.jpg

こちらも教えていただきました、シッケです。
シッケを凍らせたものも半分加えて、冷え冷え~でいただきました。

これは先生のところから買ってきた麦芽を使って昨日さっそく作ってみました。
シッケ作りには炊飯器を利用するのですが、ご飯を圧力鍋で炊いていて、出番のなかった炊飯器にようやく活躍の場ができて、ちょっとうれしいです。

出来上がったものは、先生のところでいただいたものと若干違うような気もしなくはないですが・・・見た目は一緒だし・・・???
もう1回分材料があるので、また挑戦してみたいと思います。
[PR]
by sherry-syu | 2014-08-10 19:02 | 韓国料理教室
レモン五味子茶~
ちょっと変わったレモンを入手しました♪

a0144998_10352494.jpg

上手に色が出せなくて、普通のレモンになっちゃってますが・・・

上の緑色は小笠原レモン。
下の二つはメイヤーレモンといってオレンジとレモンが自然交配したフルーツ(なので、
レモンと言ってよいかどうかは?ですが、一応名前はレモンですね。

小笠原レモンは化学肥料、農薬は不使用、メイヤーレモンは防かび剤が不使用。
ということで、よーく洗って

a0144998_10515313.jpg

レモン五味子茶を仕込んでみました。

前回は無農薬の普通に黄色い広島レモンで作ってみましたが、オレンジと緑だったらかわいいかな~?と思って2色のレモンで。

まあ、言っても五味子エキスが出だしたら、真っ赤になってしまうんですけどね・・・

a0144998_105515.jpg
前回五味子茶完成時です。

メイヤーレモンの袋には酸味が薄く、果汁が多いと書かれていたのでちょうどいい!と思ったけど、後で調べたら、種が多いので薄切りには向かないって005.gif
確かに、種結構あるなとは思いましたが・・・まあね。
お家で飲むわけですから大丈夫です001.gif

グラニュー糖を使うのですが、普通グラニューを切らしていて、お菓子つくり用の微粒子グラニューを使ったのです。そのせいか果汁が多いという割には、果汁の出方が遅いような感じです。
はやく、はやく~038.gif

一応五味子についても少し説明をしておきますね。

五つの味を持つといわれる生薬です。(甘味、酸味、塩辛い味、苦味、辛味)
どの味を強く感じるかで、体調もわかるそうですよ。
韓国での五行の考え方では大変バランスがよい薬材と言われているようです。

果肉にはリンゴ酸が多量に含まれ、滋養・強壮・疲労回復にもた効果があるとか。
ストレスの緩和に良いとか喉に良いなどとも聞いたことがあります。
そのほか鼻炎に良い、肌に良い、冷え症に良い・・・いろんなことに良いようですね。
効果には個人差があります・・・というところかな?
いずれにしろ生薬なので、急激な変化を期待するものではないと思います。

レモン五味子茶も4日前後でできる予定なので、夏バテ防止に活用したいと思います!
[PR]
by sherry-syu | 2014-08-07 11:26 | 衣・食・住
三溪園の蓮
7月下旬、EOS学園の撮影実習で三溪園に行ってきました。
家を出る時すでに暑い中、電車だけで1時間40分の長旅です。
ちょうどラッシュにかかる時間帯でしたので、品川あたりまではかなりの混雑。カメラリュックと三脚という大荷物での乗車には気が引ける思いでした。

三溪園に到着するまでにだいぶ体力使った感じだったのに

a0144998_12262877.jpg
お花がないじゃ~ん!?な状況にやる気がさらに減退。もともと被写体に適したお花を探すのに苦労する人なのに、その被写体が少ないのでは、勝負にならない(←何の勝負?023.gif)ではありませんか~007.gif

a0144998_12392591.jpg

蕾はまだ結構ありましたね。もちろん咲いているコモいるんですけどね・・・ハァ~014.gif


a0144998_12404059.jpg
先生には「どこに行ったか分かるような写真」を必ず撮りなさいと言われているので、三溪園らしい写真をまずは一枚。

a0144998_12422234.jpg
幾つか撮ったけれどあまり気に入るものがなくて、講評にはこの日の中から三枚(しかもタイトルつけて!)ってどうしよう~な状態でした。

a0144998_12443123.jpg

そろそろシャワータイム?・・・とか?

a0144998_1245585.jpg

真昼のベストポジション・・・とか?

a0144998_12453768.jpg

避暑~ロータスリゾート~・・・とか?

適当なタイトルを考えてみましたが難しいですね。

途中のチェックタイムには先生からも撮影枚数が少ないと驚かれましたが、後半でピッチが上がることもなく
この日は100枚に遠く及ばぬ撮影枚数・・・選べる写真がないってもんです。

講評はすでに終わっていて、みなさんの写真を拝見すると、こんなとこどこにあったかな…?というようなものが沢山。自分のやる気のなさを少々反省いたしました。(深く反省しないところが、上達しない所以なのかとも気づく042.gif

講評にはこの日以外の写真も三枚ということで、私は以前に行った行田の蓮の中から持参しました。

6枚の中ではブログにも載せた
a0144998_12584865.jpg

この写真が一番のお気に入り。「秘密の入口」とタイトルをつけてみました。

これが一番早く決まったタイトル。先生にも、いいですね、と言っていただけたので043.gif
物語やイメージのある写真はタイトル決めもあまり苦労しないもんだなと思いましたよ。


それにしても三溪園撮影当日は本当に暑い日でした。
みなさん帽子を被ったり水分補給したり、木陰で休んだりと工夫されていましたがなかなか大変でした。
ちょうど半端ない暑さが続いたころだったと思います。私も熱がこもりやすい体質だし、しばらくはシャキッとしない日が続きました。
大人になってからは暑い蓮の時期にしか来たことがない三溪園ですが、お友達には菊花展のころに来られるという方がいて、チャンスがあればぜひ爽やかな三溪園も楽しんでみたいと思います。

ここ数日も暑い日が続いていますよね。外に出られる方も、お家で作業される方も、どうぞお気を付けくださいね。

a0144998_13193193.jpg


それにしても暑い~~~042.gif
[PR]
by sherry-syu | 2014-08-06 13:19 | 写真
アイスティーとアレンジティー~紅茶レッスン
1日の予定は一つ。まとめて沢山こなすのは、最近特にしんどくなっておりまして。
暑~い夏はなおのことであります。
そんなわたしですが、行田へ古代蓮を撮りに行った日は、珍しく予定が二つ・・・
自宅へ戻る車の中でコンビニのおにぎりを食べて一応腹ごしらえ(オットは、古代蓮の里で一人で食べていました・・暇ですからね、運転手040.gif
a0144998_124888.jpg


ダッシュでシャワーを浴びてバタバタと向かった先は、楽しみにしていたアイスティーレッスン。
楽しみにはしていたのですが、前半の講義・・・眠かったですね~014.gif
テキストを開いて話を聞く、これはまさしく授業でして、3時起きの私・・・倒れるかと思いました008.gif

ここを何とか乗り越えて、ようやく実践!こうなると俄然元気が出てきます006.gif

a0144998_1283016.jpg
まずはオンザロックス方式でシンプルな普通のアイスティーを。氷を入れたグラスに暑い紅茶を注ぐもので、
個人的には一番失敗の少ない方法かなと思います。

失敗見本も先生が作ってくださいましたよ。
a0144998_1213586.jpg
左が失敗見本。
白く濁ってしまったアイスティー。ミルクを入れたように見えるので、ミルクダウン、またはクリームダウンというそうです。「わざと失敗」も難しいですね005.gif


次からはアレンジティーを3つ。
グレープフルーツセパレートティー
a0144998_12172331.jpg



アイスティーロイヤル
a0144998_12174994.jpg



カンパリソーダティー
a0144998_1219926.jpg



グレープフルーツセパレートティーは美味しかったですね~。甘くて少し酸っぱくて暑い季節にピッタリ。
アイスティーロイヤルは、アイスミルクティーなのですが、コクを出すための隠し味が少し入っています。
なので、ロイヤルと言ってみる・・・?
カンパリソーダティーはその名の通りカンパリ入り。カンパリの量の調整でお酒っぽくするか、お茶らしくするか、お好きなように調整可です。
カンパリがあまり好きではないので私的には今一つだったかな。

a0144998_12283321.jpg

先生が見本で作ってくださった全種類。時間がたって氷が溶けてしまったものもありますが、色もせぱーレートもはっきりしていて、きれいですね。
一番右はアルコールがダメな人向けに準備してくださったシークヮーサーソーダティーです。
今回アルコールがダメなメンバーはいませんでしたが、一応作っていただいて全員で味見。
私的には同じ酸っぱいでも、もともとの果汁に甘みのあるグレープフルーツのほうが、紅茶に合って飲みやすい印象でした。

a0144998_12325322.jpg

こんなにたっぷり飲んでお腹は茶ぷちゃぷですが、スイーツは別腹。先生手作りの、レモンレイヤーケーキを最後にいただきます。

a0144998_1234021.jpg

レモンカードも手作り♪私の知っているレモンカードは、もっとこってりしたものでしたが、こちらは爽やかでいただきやすかったです043.gif

今年はとても早くにアイスティーの季節がやってきていたので、早くレッスンしたかったのです。
適当に入れてた自分流のアイスティーも悪くないけど、きちんと教わるとやっぱりおいしいです。
そして、やはり普段より濃いめに作る都合上、少ない人数分だと茶葉がジャンピングしなかったりといろいろ不都合があるので、大目に作る方が美味しくできるなと、実感しました。

もちろんレッスン後はアイスティー作って飲んでますよ!
ベトナムコーヒーがマイブームだったり、ミスカル飲んだり、飲むもの多くて忙しいです003.gif
[PR]
by sherry-syu | 2014-08-05 13:03 | 紅茶レッスン
ティータイムのスイーツ
Atelier Kawaiiphoto 7月レッスンの記事は前回で終了、のはずでしたが、
撮影後のティータイムに出していただいたスイーツを逸る食い気を抑えつつ、
幾つか撮りましたので、それらもご紹介。

a0144998_17251295.jpg

ブルーベリーチーズケーキ♪
ワンホールイケちゃう?ような軽いチーズケーキ。ブルーベリーがまた、美味しいんだな~045.gif

a0144998_17272163.jpg

パイナップルケーキ♡
これまた美味しい~070.gif中のフィリングがホントに美味しいです。
この量でパイナップル1個使っているとおっしゃってた様な・・・
一月ほど前のことなので、あいまいでございます。間違ってたらごめんなさい。040.gif
とにかく、美味しかったです。お菓子教室の生徒さんにも人気とのことでしたヨ。

a0144998_17315871.jpg

シャンパンゼリー☆
撮影で使ったもののミニバージョンですね。下の白いところはパンナコッタ。
まあるくくりぬかれたメロン、スイカ、パパイヤがまたフレッシュで♪
大人味ですね。

a0144998_17325042.jpg

こちらも撮影でも使われていたトマトのコンポート。
少し甘くて美味しい。冷たくすると美味しさUPですね。

他にも撮影に使ったのと同じ、コーヒーゼリーやアイスクリームなどもいただきました043.gif

綺麗でかわいくて美味しい撮影。
さらに、隈部先生が最近出されたグラススイーツというご本もいただきました。
この本のコーヒーゼリーのページを見ながら、復習撮影用ゼリーは作られたのであります037.gif
美味しそうなものが沢山載っていて、眺めているだけで食べたくなります。

お菓子も、写真もまた頑張ります♪
[PR]
by sherry-syu | 2014-08-04 17:52 | 写真
Atelier Kawaiiphoto 7月レッスンⅣ
Atelier Kawaiiphoto 7月レッスンの連載?も4回目。
今日で最後!お付き合いください~040.gif

今までの回はこちらです。
1回目→1☆
2回目→2★
3回目→3☆

さてさて最後のスタイリングはこちらです。

a0144998_10432222.jpg


これが最初のショット。自分的には明るさも好きな感じで、悪くないかと。
でも、背景の中にうすぼんやり見える黄色と水色の縞々が気になる・・・嫌かも。
なので

a0144998_10453155.jpg


近寄ってみました。
私のカメラはKissでこの日は60マクロを使っていました。1枚目の写真もその組み合わせ。
2枚目はKissにお借りした90ミリマクロをつけて撮ったものです。
フルサイズだったら、もっと背景広く映るんだろうな~・・・と思うと最近再燃しているフルサイズ欲しい病が悪化します・・・013.gif

明るくしたり暗くしたり、いろいろやってみたわけですが、明るく撮るとグラスなのかゼリーなのか若干スジが出て見えるのが気になる・・・もわっとするかな~?(カメラのせい?)

このスタイリングシンプルで、バリエーション付けづらく(考えられない045.gif)あっさり終了しました008.gif

全チーム真面目にタッタッカ撮ったので、少し時間に余裕ができて、
「一人1分で、はい!」と出てきたアイスクリーム。

a0144998_10571398.jpg


何一つ動かす余裕なく、ほぼ動かずに撮りましたが、縦位置は上下に無駄な余白が021.gif
で、トリミングしたのが↑の写真ですが↓横位置の写真とほぼ一緒。

a0144998_1122841.jpg


トリミングした分拡大されていますが。
しかもアイスじゃなくて容器のガラスにピント・・・てへへ037.gif
笑ってもごまかせないピント位置、でした。


Atelier Kawaiiphoto7月レッスンはこれで終了です。
長々ありがとうございました~058.gif
[PR]
by sherry-syu | 2014-08-02 11:11 | 写真
Atelier Kawaiiphoto 7月レッスンⅢ
昨日おとといに続き、今日もAtelier Kawaiiphoto7月レッスンです。

3つ目のスタイリング。
a0144998_17332795.jpg
プチトマトさんです。
こちら最後にいただきました♪美味しかったです006.gif (いただいたのは撮影に使ったのと別のものですよ♪)

こんな点に注意して撮りなさい、と教えていただいているのに、それを実践する余裕がないのです。
それもこれも持ち時間が10分だから・・・(と言い訳してみる)
いや、さすがに3つ目のスタイリングだし、(自分と違う雲台だとはいえ)三脚の付け外しにも慣れてきているはずなのに、なぜか余裕がない。。。

↑の写真、ちょっと明るすぎかな?という気がしなくもないですが

a0144998_17442028.jpg


このくらいだと・・・?
瓶の中のトマトの部分が少し暗くなってしまうかな?
全体的にはやっぱり1枚目の、より明るい写真の方が好みかも。

a0144998_174885.jpg


こちらだと、あまり明るくなりすぎず、瓶の中のトマト部分も明るくなってる♪
1枚目と2枚目の良いとこどり?
あ~~でも、明るすぎる1枚目の写真がやっぱり好きかも(爆041.gif

と言いながらアンダーな写真も好きだったりします。

a0144998_17554426.jpg


こんなトーンも好きな感じ001.gif


a0144998_17581446.jpg


少し違う感じで・・・と水滴に寄ってみました。
瓶の口をちょっと拭けばよかったですね、残念。
こういうの、撮っているときにはなぜか気づかない。
なぜ見えないかな~023.gif

もう少しテーブルフォトレッスン続きます。
[PR]
by sherry-syu | 2014-08-01 12:00 | 写真